カラオケ店舗数ランキング!都道府県別カラオケ店舗数ランキングです。
ランキングは基本的に人口の集中している都市部がある都道府県が上位にきているので、第1位は当然東京、2位は大阪となります。

人口に対する比率から見てみると、1位は109.3店舗の和歌山です。2位は88店舗の熊本という結果となっています。分布図を見ると西日本で多く、東日本で少ない西高東低型の特徴をもっています。

下位では福井県や富山県など北陸地方の名前があります。カラオケは地域によって盛んな場所とあまり盛んではない場所があるようです。


順位 店舗 人口100万人
に対する比率
1 東京 742 56.1
2 大阪 497 56.1
3 埼玉 403 55.9
4 神奈川 342 37.7
5 福岡 305 60
6 千葉 252 40.7
7 愛知 222 29.9
8 兵庫 221 39.7
9 北海道 205 37.5
10 熊本 159 88
11 広島 150 52.7
12 茨城 141 47.9
13 静岡 136 36.4
14 鹿児島 130 76.9
15 京都 112 42.7
16 和歌山 108 109.3
17 岡山 105 54.2
18 長崎 100 71
19 三重 92 50
20 沖縄 91 64.6
21 愛媛 88 62.2
22 奈良 77 65
23 大分 77 65
24 長野 76 35.6
25 新潟 74 31.5
26 香川 71 71.8
27 山口 68 47.5
28 群馬 67 33.6
29 宮城 66 28.4
30 福島 66 33.6
31 栃木 60 30.1
32 宮崎 59 52.4
33 滋賀 58 41
34 岐阜 54 26.2
35 青森 51 37.8
36 佐賀 50 59.3
37 高知 49 65.2
38 徳島 42 54.1
39 山形 37 32.1
40 島根 32 45.3
41 秋田 31 29.2
42 山梨 30 21.5
43 岩手 28 21.5
44 石川 25 21.5
45 鳥取 23 39.5
46 富山 22 20.3
47 福井 16 20