宝塚音楽学校や宝塚歌劇団について
メディアで宝塚歌劇団の生徒が出演する番組をしばしば見るようになりました。実際に宝塚に足を運んで見ますと、ハイレベルな作品を見ることが出来ます。その宝塚歌劇団の一員となる為には、まず、宝塚音楽学校に入学しなければなりません。

音楽学校に入学するためには、受験資格があります。中学3年生から高校3年生までの女子でチャンスは4回あります。受験倍率は25倍程度です。試験の内容は、一次試験は面接、二時試験は面接と実技試験です。

実技試験の具体的内容は、大きく分けて、歌唱と舞踊を行います。そして、三次試験では面接と健康診断を行い、合格した者が晴れて入学出来るシステムになっています。

音楽学校入学後も、厳しい授業、定期試験、校則があります。特に成績トップを収めた人は同期をまとめる仕事があり、大変です。そんな厳しさがある学校だからこそ、同期の結びつきは強く、音楽学校卒業後も支えあっています。学校生活は2年あり、そこを修了して晴れて劇団に入団します。

劇団で今舞台に立っている生徒はこのような厳しい環境で過ごし、それをベースとして立派な舞台を作りあげています
 



Copyright © 2014 カラオケnavi~店舗検索・声・ヴォイス・音楽情報~ All rights Reserved.