デンモク基本性能/機能
■近距離無線*を使用した360度の選曲等の操作が可能。(別売りの専用無線受信機DAM-SLzBが必要)

*近距離無線:IEEE802.15.4/2.4GHz帯を使用した低通信レート向け規格
■従来の赤外線通信にも対応。
■白黒ディスプレイを搭載し、これまでのデンモク(曲検索)機能を継承。
■ログインやEdy課金機能は非搭載。
PM200zB仕様
■モニター:5.6インチタッチパネル式モノクロモニター
■充電池時間:完全放電時からの満充電で約4-5時間
■実働時間:常時バックライトONの状態で約4-5時間(一般使用状態ではその2-3倍)
■定格/消費電力:DC8.4V 200mA/1.5W




「曲名」で選ぶか、「歌手名」で選ぶかをタッチして選択

五十音表が出てくるので、曲名か歌手名を入力(途中まででも大丈夫です)

歌いたい曲を選んでタッチ。
歌手名で検索した場合は歌手名を選んでから、曲名を選択。

「送信」ボタンをタッチ

文章で説明するのはわかりにくいかもしれませんが、こんな感じです。
操作は全てタッチで行うので特に難しいことはないです。
もし間違った場合も左上の「TOP」をタッチすれば最初の画面に戻れます。
店員さんに聞いてもちゃんと教えてくれると思います。

キー設定で△▽というマークがあると思います。
これは原曲キーから他のキーにいじったり、逆に標準キー(0)から原曲キーにいじることもできます。
音楽でいう移調です。皆さんがご存知であるハ長調をヘ長調に移調することができるシステムといって良いです。

また、◁▷という左右向きの三角マークもあり、こちらはテンポの速さを表しています。
+(プラス)の数値が大きいほど速く演奏し、-(マイナス)の数値が大きいほどゆっくり演奏します。

音楽が速すぎて歌えなかったり、遅すぎてリズム感が足りないというときは◁▷をいじってみましょう。